• 【公共交通機関】
    地下鉄東山線「東山公園」駅(3番出口)より徒歩3分、地下鉄東山…続きを見る

  • 東日本動物園には多くの人気動物や希少動物が飼育されていますが、2015年には「イ…続きを見る

東山動植物園ではレストランやカフェが充実!イケメンゴリラも見ることができる

東山動植物園は、1937年に開園した愛知県名古屋市の東山公園内にある市営の動植物園で、年間およそ200万人以上の人が訪れる人気スポットです。
東山動植物園には、550種の動物が飼育され、7,000種の植物が育成されている国内でも有数の規模を誇ります。
また、周辺には東山スカイタワーや遊園地があり、土日や連休には多くのカップルやファミリーで賑わいます。最寄のICより15分ほどで到着し、最寄り駅からは3分ほど歩いたところにあるなど、好アクセスなことも人気の理由となっています。

東山動植物園は、動物たちの生態学的な特性を取り入れた展示方法などに特徴があります。より動物たちにとって住み良い環境になるよう努めており、これらの活動は広く来園者に伝えられています。

東山動植物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」


2015年には、東山動植物園で飼育されているニシローランドゴリラのシャバーニがイケメンであることで話題になりました。シャバーニは繁殖のために来日しましたが、すぐに来園者からそのイケメンぶりを指摘され、マスメディアやSNSなどで注目を集めると、写真集を出版するほどの人気となりました。一躍、時のゴリラとなったシャバーニを一目みようと多くの人が訪れ、中にはシャバーニ見たさにリピート来園する人もいました。

東山動植物園のナイトズー


「ナイトズー」などの期間限定イベントが開催されたり、小動物のふれあいコーナー、池でのペダルボートなどの体験コーナーが設けられているなど、東山動物園では来園者を楽しませる工夫を数多く行っています。

東山動植物園と東山スカイタワーの共通券


東山動植物園のすぐ隣には東山スカイタワーが隣接しており、東山動植物園と合わせて訪れたい人には、お得な「動植物園・スカイタワー共通券」(640円)も販売されています。高さ地上134mの展望タワーからは名古屋城や名古屋テレビ塔、ナゴヤドームなど、名古屋の街を眺めることができます。特に夜景はそれぞれの施設がライトアップされ、より美しく夜の名古屋の街に浮かび上がります。東山動植物園からの夜景は、「日本夜景遺産」や「夜景100選」にも選ばれるほどの絶景としても知られています。

東山動植物園のレストランやカフェ


動植物園と東山スカイタワーには、レストランやカフェがいくつもあります。
動物園のフードコート「ZOOASIS(ゾアシス)」には豊富なメニューから好きなものを選ぶことができます。
高級な雰囲気の「ガーデンテラス東山」は、植物園の草花に囲まれた贅沢な空間での食事を楽しむことができる本格的なレストランです。さらに、東山スカイタワーにある「スカイレストランNAGOYA東山」ではランチはカジュアルに、ディナーは本格フルコース料理が楽しめるレストランとして親しまれています。その他、動物園には3つカフェがあり、いずれも名物メニューが好評のお店です。

 

ギャラリー

  • 東山動植物園入場料が安い

    東山動植物園入場料が安いのに、見どころ満載! 園内はとても広くて、動物もたくさんいます。さらに、ペダルボートで遊べる大きな池や、園内を一周できるモノレールまで……。そして植物園と遊園地も、同じ料金で入ることができます。入場料が安いのに一日飽きずに楽しめるそれが東山動植物園です。

  • 東山動植物園は動物の種類

    東山動植物園は動物の種類が500種類近くいます。広い園内には、500種類近くの動物が展示されています。(平成25年3月31日の展示動物は497種)人気動物のライオン、トラ、コアラ、キリンなどが見れます。また、カンガルーを至近距離で見られる”カンガルー広場”や、ライオンをガラス越しに近くから見られる”ワーオチューブ”などもあります。※写真はイメージです。

  • 東山動植物園はたくさんの

    東山動植物園はたくさんの動物がいるだけではありません。さまざまな動物のえさやり体験ができ、見るだけでなく、触れ合っても楽しめます。毎月第1日曜日にはキリン、第2日曜日にはアフリカゾウと、色々な動物のえさやり体験ができます。先着順ですが、無料で体験できるのでおすすめスポットです。※写真はイメージです。

  • 東山動植物園のこども動物

    東山動植物園のこども動物園にはウマやウシ、ウサギ、アヒル、ヤギなどに触ることがで「ふれあい広場」があります。また、ニホンリスやウグイス、メジロなどを間近で見ることができる「小鳥とリスの森」もオススメ。その他、日本産動物コーナー、サル山があります。大人も童心に戻って一緒に動物と向き合うことが出来ます。

写真ギャラリーを見る

 

東山動植物園 基本情報

店名
東山動植物園
住所
〒464-0804
愛知県名古屋市千種区東山元町3−70
営業時間
【動物園の開園時間】
午前9時~午後4時50分
※入園は午後4時30分までとなります。


【動物会館】午前9時~午後4時30分
【世界のメダカ館】午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)
【自然動物館】午前9時~午後4時45分(入館は午後4時30分まで)
【コアラ舎】午前9時~午後4時45分
【こども動物園】午前9時~午後4時
※動物収容の関係で午後4時頃から一部見られなくなる動物があります。


【植物園の開園時間】
午前9時~午後4時50分
※入園は午後4時30分までとなります。


【植物会館】午前9時~午後4時45分
【温室】午前9時~午後4時45分
【合掌造りの家】午前10時~午後4時
※雨天の場合は開館しておりません。



【遊園地の開園時間】
午前10時から午後4時50分
※春・秋まつり期間中は変更することがあります。


【休園日】
毎週月曜日
※月曜日が国民の休日、
または振替休日の場合はその翌日年末年始
(12 月29 日~ 1 月1 日)
定休日
毎週月曜日
※月曜日が国民の休日、
または振替休日の場合はその翌日年末年始
(12 月29 日~ 1 月1 日)
電話番号

052-782-2111

 
 
 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>